<< 私にとっての育児サークル | main | 折り紙・切り紙遊び >>

育児サークル「春の行事」のアイディア

育児サークルの春の行事で思い出すのは「お花見」です。

皆でお弁当を持って、広場でお花見を楽しみました。

遊具のない広場でお花見をした時は、遊び道具を持参。

育児サークル 春の行事アイディア お花見

ボール、シャボン玉、縄跳びでも遊びましたが、子ども達に大好評だったのが、会員ママが作ってくれた「絵かるた」。

文字がまだ読めない子ども達のために、カードに絵を描き、かるたの要領で子ども達に絵を見つけさせる遊びです。

子育てサークル 春の行事アイデア お花見

数人ずつ「よーいドン!」で走っていき、並べられたカードの中から「いちご」「いぬ」「クルマ」など、言われたものの絵を探します。

この絵カルタは、その後のサークル活動でも度々活用して、子ども達と楽しく遊びました。


またある年は、駅で行われたイベント列車の無料見学のタイミングに合わせてでかけ、皆で列車見学をしてから、河原でお花見をしました。

育児サークル行事のヒント 電車見学

お母さん手作りのお弁当を食べ、遊具で思いっきり遊びました。

子育てサークル 春の行事アイディア 駅 電車 見学

季節の移り変わりを肌で感じながら、プラスαの遊び・見学を組み込んだお花見は、親子共々、いい思い出になりました。

at 16:16, しのっち, 子育てサークル

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://enjoykosodate.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/57